Hugo & Victorマロニエゲート銀座2でタルトフレーズとシューフレーズ

LINEで送る
Pocket

お味もヴィジュアルもサプライズも完璧!

ユーゴアンドヴィクトールへずーっと行きたくて行きたくて…

表参道まで出向かなきゃなぁ〜と思っていた矢先、銀座にオープンしていたことを本日知りさっそく行ってまいりました。

この季節はイチゴに溺れたいので、ショコラやフィナンシェを差し置いて…

タルトフレーズとシューフレーズ。

テイクアウト専門店なのでお家で盛り付けてみました。
まずはタルトフレーズを…

イチゴがとても綺麗に並んでおり、カスタードクリームはうす〜く、しっかりとしたタルト。

ずっしりと重みはあるもののしつこくない味わい。タルトとクリームとイチゴの比率も抜群に良いです。
お次はシューフレーズ…

1人で2つも食べるんかい?!というツッコミが聞こえてきそう。。

これがまたサプライズありのシュークリーム。

このようなタイプは大抵がクリームモリモリで、途中で飽きが来てしまうことも多々!

こちらのシューフレーズはクリームをすくったら、中にもイチゴが!!そしてそのイチゴの下にはストロベリーソースが染み込んだスポンジ。

主役のクリームも甘さ控えめなうえに美味すぎる。

あぁー、この感動を早く皆様にも味わっていただきたい。

とここで、

このような素晴らしいスイーツを作るパティシエはどんな方なのだろうとリサーチ。

(以下、ホームページ引用)

http://hugovictor.jp/about/?link=TOP_BN_SP_01 ”Chef Pâtissier
Hugues Pouget

ユーグ・プジェ

日本でも有名な「LADURÉE」や5つ星ホテルである「THE BRISTOL」、「Hotel Normandy」でシェフ・パティシエを経験後、名門三ツ星レストラン「Guy SAVOY(ギ・サヴォワ)」のパティスリー・エグゼクティブ・シェフに就任。

2003年にはChampion de France des Déssertsにて優勝。

2010年には、ラグジュアリーブランドのマーケティングなどを手掛けた幼馴染と共に自らのブランドをパリにオープン。”

経歴も納得の信頼あるシェフパティシエです。

そしてお買い物の最後にはオープン記念でショコラをひと粒いただきました。

この三連休はまだ用意があるかもしれませんね。

しばらく通ってしまいそうです(´∀`)✨

ユーゴ&ヴィクトール 銀座店

03-6228-7889

東京都中央区銀座3-2-1 マロニエゲート銀座2 1F

https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13206328/

❤︎普段のみかろぐはこちら↓↓

http://ameblo.jp/petitcitra
❤︎みかちんのインスタグルメ❤︎

LINEで送る
Pocket