Sensi by Heinz Beck ハインツベックシェフ来日スペシャルディナー

LINEで送る
Pocket

週末の美食会にて…今回参加の決め手はハインツベック氏来日!

ハインツベック氏はドイツ出身ながらローマにてミシュラン三つ星獲得。イタリアのガイドブックでも常に最高評価を得ているスーパーシェフとのこと。

2014年11月にオープンしたこちらのお店

モダンイタリアン「Sensi by Heinz Beck」とM2F にあるイノベーティブイタリアン「Heinz Beck」

今回の会場となったのは前者。

「Sensi by Heinz Beck」

Sensiとはイタリア語で、英語にするとSense!感覚や感性といった意味。普段からもコスパ高くややカジュアルに利用出来るイタリアン。

特大なワインセラーを背にしたテーブルに着席をすると目の前は皇居の和田倉濠。

店内は赤を基調としたモダンなインテリア。

照明はシックでムーディーなトーン。

ゲストが揃いスパークリングで乾杯。

アミューズはお口に入れるとチーズの香りがひろがり、訳あってノンアルな私は少しお預けをされてしまったような気持ちに…

スパークリングワインにとてもよく合うアミューズ。

パンにはハインツベックオリジナルのオリーブオイルと炭塩、ピンク岩塩。


スタートの前菜は、

仔牛 パッパ・アル・ポモドーロ

アヴォカドと赤玉葱のカルピオーネ

仔牛のお肉はハムのように柔らかく、濃厚なトマトのソースにアヴォカドのマリアージュでまろやかさもプラス。

盛り付けもパッパ・アル・ポモドーロの絨毯に仔牛のお肉を重ねてグリーンのデコレーション。色合いも鮮やかです。

スープは、

クレソンのスープ

水牛のモッツァレラとキノアのフリット

隣席された某H調理師専門学校役員の方曰く、、、挑戦的なお味だそうで!

苦味を旨味と捉えるかそうでないかはあなた次第!鮮やかなグリーンにオリーブオイルと水牛のモッツァレラが綺麗なマーブルグラデーションを生み出します。

とても体に良いものを摂っていると実感出来る一皿。

パスタは

ハインツベック氏珠玉の逸品!

ファゴテッリ ハインツベック

こちらのパスタは二階にあるイノベーティブイタリアン・ハインツベックのメニューでもあるカルボナーラソースをファゴテッリに包んだシェフのスペシャリテ!

お味はしっかりとした印象のソースでワインをあまり飲まない私でも、ワインを欲してしまうほどのお料理。

お魚料理は

季節の鮮魚 桜エビのクルトン

グリーンピースのピューレ

お魚は新潟産メバル

とても大きくさばかれたふっくら肉厚で贅沢な切り身にクレソンに続き新緑というより深緑なグリーンピースのピューレが春から初夏の風景を演出。

こちらは日本人も落ち着く味わい。

お肉料理は

もち豚のロースト りんごのピューレと人参

もち豚とりんごの相性がなんとも言えぬ美味しさ。赤ワインにも白ワインにも、あまりワインがお得意でなければりんごのスパークリングワインシードルにも合いそうな一品。


付け合わせの人参もパール大にま〜るくカットされ散りばめられているのが可愛らしい一皿。
デザートには

センシ スペシャル ドルチェ


今回はパンナコッタ。

香り高い高カカオチョコレートでデコレーションされたパンナコッタ。


パンナコッタのモチっとした食感にクランチのサクサク食感。いろんな食感が楽しめる一皿。


最後に焼き菓子とカフェで締め。

最後にハインツベック氏とお写真も撮らせていただきました。


とても可愛らしいハインツ氏。

またお会いできる日を楽しみに…
センシ バイ ハインツ ベック

03-3284-0020

東京都千代田区丸の内1-1-3 1F

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13173597/

❤︎普段のみかろぐはこちら↓↓

http://ameblo.jp/petitcitra
❤︎みかちんのインスタグルメ❤︎

LINEで送る
Pocket